大学生しゆうのブログ

大学の学費にあたる140万円を、フル単しながら1年半で貯めたしゆうです。大学生にとって重要な、アルバイト・就活・サークルなどの情報がてんこ盛り。

【アルバイト紹介第3弾】大学生のホテルバイト!

f:id:shiyuu_you:20170905133615j:plain

大学生が働く、ホテルでのアルバイトについて詳しく解説します。

 

どうも、大学4年生の「しゆう」です。

アルバイト紹介第3弾ということで、今回はホテルの裏側について書いていきます。

 

裏側というのは比喩ではなく、本当に裏方として働いた経験をもとに、書いていきます。働いていた部署は宴会でした。

一般的なホテルマンではなく、宴会に関わるお仕事として紹介していきます。

 

いかがわしい感じのホテルではないので、安心してください。

 

大学生になったんだから、テーブルマナーも学べるホテルでバイトしたい!という方や、お給料が良さそうだから、ホテルでアルバイトをしたい!という方必見です。

 

 

ホテルの裏側

まず、僕がホテルのどこで働いていたのかについてです。

宴会の部署で働いていたとはいえ、料理などを提供する給仕のお仕事ではありません。

僕が働いていたのは、宴会場の椅子やテーブルをセッティングするアルバイトをしていました。

給仕をしている人と関わりが全くなかったわけではないので、宴会アルバイト全体の話として語っていきます。

では、どんな相手がお客になるのかと言いますと、

・忘年会
・新年会をする組織
・企業
・トークライブ
・コンサート
・結婚式
・家族でのお祝い


などです。下に行くにつれて規模が小さくなります。

 

f:id:shiyuu_you:20170905135742j:plain

イメージしやすいように画像を付けますと、右の写真の雰囲気です。

大きい宴会がこの写真のようなパーティーで、人数に比例して会場も小さくなっていきます。ここにあるテーブルや、ステージ上の道具を用意するアルバイトをしていました。

 

給仕をしていた友人の話では、「お客となる年齢層も様々なので、給仕として働く際には、たくさんの人の前で、常に緊張感をもって勤務しなければいけない点で大変だった。」と話していました。

 

具体的な勤務内容は、 

椅子・テーブルなどの会場の設営

       ↓

プランによってナイフ・フォーク・お皿などテーブル上の食器の配置

       ↓

お客が来てからの配膳

       ↓

残飯や会場の椅子・テーブルの後片付け

これをループする感じです。 

 

給与とシフト

次に気になる給与とシフトです。

給与水準は、地域の平均的なアルバイト時給よりも若干高めに設定されています。

これは、ホテルのグレードに比例するところもあるのですが、その分責任は重くなります。

 

僕のところでは、昇給試験もあり、長く勤めるアルバイトの方はそれなりの時給をもらっていたようです。 そして、シフトについてです。

シフトはほとんど自由に組めました。

「ほとんど」というのは、みんな自由なので、あまりにも忙しい日は出てくれと懇願される形で半ば強引な出勤要請でした。

ですが、1週間、2週間全く出勤しなくても解雇などにはならず、好きな日に出られるというのは魅力的です。

 

1日の出勤時間は大体で決められており、宴会が長引けば長引くほど帰りが遅くなります。(残業代はしっかり出ました。)

なので、忙しい月には終電を超えてタクシーで帰ることも・・・・(タクシー代も出ます)

 

給与を月換算すると、少ない月で4万円。多い月で15万円程の稼ぎになります。 サービス業界全般に言えることなのですが、人手が足りていないので、入れるのならば朝から晩まで働けます。 

 

メリット・デメリット

 メリット・デメリットについて書いていきます。

まず、メリットです。

僕の部署では、力仕事がメインだったので筋肉が付く点がよかったぐらいですかね。

給仕になると、担当しているテーブルのお客さんと仲良くなったり人脈が広がるそうです。

 

あとは、テーブルマナーや作法を知れるので、大人になって恥ずかしくない振る舞いができます。

 

そして、デメリットです。

給仕でも誰でも力仕事が多い点です。

テーブルは当然重いのですが、料理の乗ったお皿を何往復も持っていくのは、かなりつらいお仕事です。

 

それと、限られた時間の中での宴会なので、きちっとした時間管理が必要です。 少しでももたつくと、社員さんから激が飛んだり飛ばなかったりします。

 

大学生へのおすすめ度

大学生のおすすめ度はズバリ・・・・

 

おすすめ度:★★★☆☆(★3つ)

 

将来ブライダルの仕事に就きたいと考えている方は、絶対に1度体験してほしいのです。

ですが、そう考えていない場合には、あまりおすすめしません。

なぜかというと、若干時給が高いとはいえ、もっと探せば高時給で楽なアルバイトもあります。

 

僕が1年ちょっとアルバイトをしていた間にも、社員も片手では数えられないほど退職していきました。

そのぐらいきつい仕事もあるので、かっこいいからという理由だけではやらないほうが良いと思います。

 

ただ、メリットでも書いたように、社会人としてのマナーは身につくので余裕のある人は派遣なんかに登録して、1度体験してみてください。

 

まとめ

ホテルの裏側って、そこで働かなければ絶対見ることのない所だと思います。

社会にでたら絶対にホテルでの宴会だったり、プライベートでホテルを利用することが出てくると思うので、自分の経験として積むには素晴らしいところだと思います。

 

その分、サービス業ならではの過酷な面もあるので、続けられないなと感じたらすぐ辞めてください。

 

僕は、もっと楽で高時給なアルバイトが探せば見つかると思っています。

面白バイトなんかは友達に聞けば意外と眠っているかもしれません。

 

ぜひぜひ、色んなアルバイトを経験してみてください。

 

www.shiyuu-seeyou.com

www.shiyuu-seeyou.com

www.shiyuu-seeyou.com

www.shiyuu-seeyou.com