大学生しゆうのブログ

大学の学費にあたる140万円を、フル単しながら1年半で貯めたしゆうです。大学生にとって重要な、アルバイト・就活・サークルなどの情報がてんこ盛り。

ガトーキングダム札幌から、大倉山までドライブした話。

f:id:shiyuu_you:20170903001215j:plain

ガトキンのプールに行った後、大倉山に夜景を見に行った話。

 

どうも、大学4年生の「しゆう」です。 

北海道の無駄な広さに打ちひしがれています。

もっとコンパクトになんないかな・・・・

 

今回は、ブログらしいブログ書いていきます。

なんだかんだ、日記体の記事書いてなかった気がするので、ある意味新鮮ですね。

 

大学生がプール行って、ご飯食べて、夜景見に行ったって話です。

1行で説明できてしまいますが、どうぞ詳しいいきさつをご覧ください。

 

 

 

シャトレーゼガトーキングダム編

まず札幌に集合した僕が向かったのがここ シャトレーゼガトーキングダムさんです!!

昨日のブログ記事でも詳しくまとめているので、興味のある方はどうぞ!
>>大学生でも楽しめる、札幌のおすすめプール紹介! - 大学生しゆうのブログ

 

札幌駅から車で約30分ほどで到着!!

道中も道が広いし、ペーパーの僕にもありがたい笑 時間は16:00分ちょうど!

夕方割引で少しお得に!!

 

しかし、駐車場についたぞの瞬間思いました・・・

 

「あ、これ泳ぐスペースないな・・・」

 

日帰り客専用駐車場が、いっぱいで受け付け前にも長蛇の列です。

山の日なんだから水で遊ばず山いけや せっかくきたのでプールに入ってみると、半々ぐらいで泳ぐスペースがありません。

 

更に更に、プールに入った瞬間巨大バルーンを投げるイベントが始まり、辺りはおしくらまんじゅう状態。

東京のプールってこんな感じなんだろうな・・・

 

とはいえ、プール施設の種類は屋外から屋内まで数多くあるので、空いてる所をみつけて、遊びまくりました。

1番楽しかったのは、ウォータースライダーですね。

これがただのウォータースライダーではなく、ゴムボートに乗って滑るタイプのもので、なかなかのスピードが出ます。

 

他にも別額で楽しめる設備があったのですが、それはまた次回。

中にはプリクラを撮れる施設もあるので、水着のあの子と記念に1枚撮れちゃいます。

 

その後もプールと一緒になっている温泉の施設利用もしたり、なんだりかんだりで、時刻は19:30! ではこの辺で、「晩飯行きますか!!」

 

居酒屋 せい弥編

ガトーキングダムを出た僕は、とりあえず札幌を目指しながら、晩御飯のお店探し。

気が付くと宮の沢の辺りまで来ていました。

 

って、札幌から離れとるやないかーい

というのは置いといて。 そこでたまたま見つけた居酒屋がこちら せい弥です。

f:id:shiyuu_you:20170903001232j:plain

 ↑ 小洒落てる雰囲気がありますよね。 場所は宮の沢駅から300mほどです。 こちらのお店はどうやら刺身系を売りにしているようで、産地を明記した刺身の数々でした。

 

f:id:shiyuu_you:20170903001249j:plain

僕が来店した際には、鉄板焼きを大々的にやっており、骨付きロースを頂きました!

 

 運転手なので、ウーロン茶で我慢ですが、料理がおいしすぎてそれどこじゃなかったです。

僕がおすすめしたいのが、焼きガキだだちゃ豆の塩ゆでです。

「だだちゃ豆」ってなんだろうって思ったら、枝豆用の品種なんですね。 ただ保存が難しく、幻の豆とも呼ばれていたんだとか・・・

 

店名:せい弥

場所:北海道札幌市西区発寒六条9-1-1

最寄り駅:宮の沢駅(300m)

電話番号:011-671-2877

営業時間:18:00~00:00(L.O.23:00)

価格:5000円前後

 

そんなこんなで、お腹も膨れた後は夜景を見に行くのであった・・・・

 

大倉山展望台編

そんなに運転することのないペーパーな僕は、せっかくだから夜景をみたい!!

と、張り切って近くにあった 「大倉山展望台」 を目指しました。

「いやあ、もう22:00だし、きれいなんだろうなぁ。」 と期待していたのですが・・・・・・

 

CLOSE

 

どうやら夏期間の週末でも、21:00で閉鎖されるようで間に合いませんでした。

ただそこで諦めないのが僕のいいところ?でして。 ばっちり木々の隙間から夜景を拝んできました。

f:id:shiyuu_you:20170903001306j:plain

 スマートフォンのカメラだとこの程度ですが、肉眼だと数億倍綺麗でした! これはこれで思い出、ということで満足ですね。

 

店名:大倉山展望台

住所:北海道札幌市中央区宮の森1274

電話番号:011-641-8585

営業時間:夏季(4月29日~11月3日) 8:30~18:00  冬季(11月4日~翌4月28日)9:00~17:00

価格:リフト 大人500円

 

まとめ

今回学んだ一番のことは、計画を立ててから実行しようですね。

計画立てないほうが楽しい時もあるので、多分この反省が活かされることはないでしょう。

でもせっかくのお休みなのですから、家でグダグダする暇があったら外に出てから考えるのも、悪くはないと思いますよ!!